KOSHIKEZ

TaraLog/2001-09-15

;SS;実家帰省〜むすこせる専用花火打ち上げ

 人口一万を切る町の祭りとしては打ち上げ花火本数200以上というのはいかがなものか。とはいえなんか知らんがここの町の人は祭り好きだ。昨年もむすこせるを伴って参加したのだが (( 2歳児と高速二人旅、というのはかみさんが仕事の都合で参加できなかったために決行したもののもうやらない、というか数年たたないとまず無理だ。今思い起こしてもよくやったなあと思う。 )) 今年は早くから家族での参加意思を固めていたので祭り好きでもあるままこせるが同時期に生まれたいとこの娘と連名にて花火を打ち上げることにしたという。昔は企業=といっても街の向上とかそんな感じだが〜がばんばん打ち上げていたのだが、孫に、とか結婚祝に、といった打ち上げが増えてきているのだそうだ。
 夜までだらだらと過ごす。昨日宵っ張りだったむすこせるも最初のうちは人見知りをしていたもののペースを取り戻したのかおおはしゃぎで夜まで持つのかと少し心配になる。隣町にできた温泉などにつかってゆっくりしていると案の定、落ちた。夜7時半からの打ち上げ開始なので順番の119発目までゆるりとしておくか、と栃尾のわらじのような油揚げおよび魚野川の鮎などに舌鼓を打っていたところで急な夕立がやってきた。順延だと明日になる、との話だが、出勤予定につき、参加できまい、と残念に思っているとそぼふる雨の中打ち上げが開始された。
 十分うちの二階からも堪能できるのだが、親戚の家の裏だとさらに打ち上げ場所近くのためのーこーなやつを堪能できるのでむすこせるを起こして車で出撃。雨足も収まりつつあったので親戚の家の裏では小宴会が例年どおり営まれていた。
 ということで無事むすこせる用(半分)花火も打ち上げられ、全員でそれを堪能した。9時半には打ち上げも終了し、自宅に引き上げてきてさらに酒宴を、という状況だったのだがむすこせるが原因不明のアレルギーに冒され、その介抱でてんやわんやの夜を過ごす。

#includesubmenu Counter: 0, today: 0, yesterday: 0

TrackBack List

#tb

;CONG;ICON THX!

http://www.japonet.com/~dot/image/dot.gif http://homepage1.nifty.com/KUMAZO/images/k/kid01.png

;NETSE;ネトetc...

http://www.kt.rim.or.jp/~sokohaka/hof.gif http://www.unique-id.co.jp/kk_image/kanshin88x31.gif

&htmlinsert(bloglines.txt);