KOSHIKEZ

TaraLog/2006-01-18

;SOTOM;むすこせる2号、保育園から風邪で呼び出し。しかしそのとき父は...京王三巡目。

 こんこん咳が止まっていなかったむすこせる2号。割と早い時間に呼び出しがかかった「熱は37度」。上がらなかったが看護の先生から再度連絡が入る。「迎えに来てください」。ただ、クライアントとののっぴきならない状況もあり、かみさんに行って頂くことになった。
 で、自分は弥生町に行くこともあって昼休憩を遅めにして、京王新宿で過ごす。

長崎本線長崎駅・御飯の鯛めし

http:/p.xiaopu.net/albums/dc/w32sa/0106/060118_1442_01.JPG http:/p.xiaopu.net/albums/dc/w32sa/0106/060118_1443_01.JPG #clear http:/p.xiaopu.net/albums/dc/w32sa/0106/060118_1437_01.JPG  割と評価が高いのに、今日で実演販売終了、そして行列もできていない「御飯の鯛めし」にまずチャレンジ。かまぼこを切って配っているのだが、サンプルに目もくれず、購入即お休み処。既にお休み処童貞も喪失しているので今回はお茶自販機も利用してみた。童貞終了後自販機使用というのはなんかそのまんまかもしれんなあ。
 で、ネットでの情報に感謝。鯛だよ鯛。そして昨年の「かごんま黒豚」惜敗でリニューアル、との話を聞くにつけ、「メインだよ、京王を制するにはメインがどかんとあればいいんだよ」の一点豪華主義的駅弁の栄華な情勢のなかにおいて、「付け合わせの妙、とかバランスも大事だろう」と思いつつ、地味になってしまう弁当も多いんだろうなあ、と思うのだが、この鯛めしはバランスが非常によい。香の物もかまぼこも、メインの鯛を引き立てるあんばいだ。また量は少なめだが、駅弁戦線を戦う胃袋にあって、「もう一個いけそう」と思える量は絶妙だ。 #clear

根室本線釧路駅・鰯のほっかぶり寿司特別版

http:/p.xiaopu.net/albums/dc/w32sa/0106/060118_1455_01.JPG http:/p.xiaopu.net/albums/dc/w32sa/0106/060118_1452_01.JPG  その「もう一個」に指定したのは肉肉しいものではなく、これは某巨大掲示板にて「鰯そんなに好きでない」人にも好評だった「鰯のほっかぶり」。ああ、こういった小物系を日曜日の家族団らん用にとっておけばよかったかも。そして「鯛めし」「ほっかぶり」いずれも量的には少ないので「鯨カツ」とか「みそカツ」に組み合わせていればさらによかったのでは、と戦う胃袋が痛み始めているもうすぐ四十郎は思ったりもした。
 薄切りのだいこんの漬け物?浅漬け?を「ほっかぶり」と呼称して鰯を食わせる。単調になるのを恐れて、ほっかぶっていないやつ+サーモンの握りのものを選択したのだが、「ほっかぶり」=やわらかめ、「ほっかぶらない」=野趣な感じと鰯がここまで変わるものなのか、という面白さ。もともとサーディンは好きな魚なので、これも満足だ。サーモンもぶっといが100円まわる寿司と比べる事なかれで百貨店実演販売限定のありがたさも満喫できる。って思っているうちに外装のみ写して中身撮るの忘れちゃったよ。 #clear

#includesubmenu Counter: 0, today: 0, yesterday: 0

TrackBack List

#tb

;CONG;ICON THX!

http://www.japonet.com/~dot/image/dot.gif http://homepage1.nifty.com/KUMAZO/images/k/kid01.png

;NETSE;ネトetc...

http://www.kt.rim.or.jp/~sokohaka/hof.gif http://www.unique-id.co.jp/kk_image/kanshin88x31.gif

&htmlinsert(bloglines.txt);