KOSHIKEZ

TaraLog/2006-02-04

;SS;親父見舞いに冬の関越トンネル越える。

http:/p.xiaopu.net/albums/dc/F900iT/0206/1139188506643.jpg http:/p.xiaopu.net/albums/dc/F900iT/0206/1139188583908.jpg  既に各所でそれっぽい発言をしているのでお気づきの方もいらっしゃると思うが、親父が先週より入院している。多分、一方通行。インフルエンザを乗り越えたむすこせる1号、なんとか見舞いにかけつけることができそうだ。新潟は雪、となっているが既に運転手がいなくなってしまったこともあり、子連れで新幹線+ローカル乗り継ぎ、というのは厳しいと判断し、先週購入済みのゴムはかせて決死の雪山童貞筆おろし行である。
 朝方の路面凍結を少しでも避けるべく、昼前に埼玉脱出。朝食はとった(自分はダイエットクッキー)が、飲料確保とか、その後の雪道に備えるべく上里SAで休む。かつトーストが名物だという。知らなかった。ダイエット朝食のあとで腹減ってたのだ。かみさんは「かつサンドじゃん」とツッコミを入れるが、ほんのり焼き目が入ってあったかいのがポイントか。 #clear http:/p.xiaopu.net/albums/dc/F900iT/0206/1139188673158.jpg  かつトーストはむすこせるにも好評だったので、他になにかご当地ものがないかと物色。きのこ汁を食べる。このボリュームで200円はちょいと高すぎだと思う。
 むすこせるたちはベルギーワッフルをむさぼり食い、自分はパンショップを見回ってみる。おお深谷ねぎ焼きパンがあるではないですか。お好み焼きパンは食べたことがなかったのでここで体験してしまおうと目論む。 #clear http:/p.xiaopu.net/albums/dc/F900iT/0206/1139188946221.jpg http:/p.xiaopu.net/albums/dc/F900iT/0206/1139189013549.jpg  ま、考えてみれば同じ小麦粉だものな。ねぎはもっと主張するべきだ、と思った。
 食事後、下牧からチェーン規制の文字を何度も見て、気を引き締める。で下牧到着。かみさんも説明書を「読んだ」といい、ツインでチェーン装着に取り組む。既に粉雪が舞っている感じ。だが雪道ばりばり、というわけではないのでチェーンのがりがり音が非常に気になる
「(時速)50キロで、って書いてあるよ!」
 70キロを超えようとするとがりがり音、非常に高くなる。ほんと、ぴたっと。
 ゴム装着で関越トンネルはままくぐって、新潟県入りすると雪はそれほど降っていなかった。しかし、高速道も除雪なしでは丸ごと埋まっていたのか、と思うもりもりの雪。六日町を過ぎた当たりで降りもきつくなってきた。本日は病院直行ということもあり、自分の生まれた病院最寄りまで逝くことにしたが、南魚>北魚という積雪量でとらえていたのだがそうでもないのだと思った。その上、高速道が比較的山に近い南魚に比べて、山も遠めで水田地帯を通している中魚、北魚近辺は非常に運転しづらい感じがした。
 が生まれた町付近の山の様相はトミオカ美術館で見たものそのものの色でない世界(白黒灰色)に新潟の冬を思い出す。かみさんは連れて行ったことがなかった。この件が落着したら、そのときにでも連れて行こうか、と思う。 #clear

#includesubmenu Counter: 0, today: 0, yesterday: 0

TrackBack List

#tb

;CONG;ICON THX!

http://www.japonet.com/~dot/image/dot.gif http://homepage1.nifty.com/KUMAZO/images/k/kid01.png

;NETSE;ネトetc...

http://www.kt.rim.or.jp/~sokohaka/hof.gif http://www.unique-id.co.jp/kk_image/kanshin88x31.gif

&htmlinsert(bloglines.txt);