KOSHIKEZ

TaraLog/2007-02-24

;DAILY;ぱぱこせる一周忌。

 ぱぱこせるのほんとの命日は2006年2月26日の終了間際だったが、親族が集まりやすい日程で、ちうことで週末24日に法要設定となった。昨晩、生理で体調を壊していたかみさん、このまま長期ロードは厳しかろうと判断して土曜早朝、むすこせるはパジャマで新潟、という段取りで就寝。
 朝起きたら既に6時半。あと1時間前に起きておくべきだったのだが...まあしょうがないと7時半頃、出発。食事は高坂あたりのSAでいいや、それでも十分食事休憩はさんで11時には到着できるだろう、とたかをくくっていた。これが間違い。
 その高坂前に鶴ヶ島で事故渋滞、ついで埼玉県脱出前になぜかの花園近辺で渋滞。で、前橋近辺で渋滞と三発くらう。結局高坂で食事は用意したが、車内でとることにして車を走らせた。しかも群馬県に入って「土樽からチェーン規制」。チェーン積むの忘れてたよ。朝Yahoo!で新潟中越の天気は確認していたのだが山の天気はなんともわからん。冬タイヤだから、といわんばかりに土樽PAをそのまま突っ切って(もちろん速度は気をつけながら)どうにかこうにか実家に11時20分、坊さん到着10分前になんとか到着できた。後発で練馬からレンタカーで出たぶらこせる一家はこの渋滞のせいで坊さんお経には間に合わず。
 信心深さのかけらもない人生を送っているわけだが、ぱぱこせるの遺影を前に坊さんの経などを聞いているとふと実生活から飛ぶような数分を体験することになる。

#blikifooter

#includesubmenu Counter: 0, today: 0, yesterday: 0

TrackBack List

#tb

;CONG;ICON THX!

http://www.japonet.com/~dot/image/dot.gif http://homepage1.nifty.com/KUMAZO/images/k/kid01.png

;NETSE;ネトetc...

http://www.kt.rim.or.jp/~sokohaka/hof.gif http://www.unique-id.co.jp/kk_image/kanshin88x31.gif

&htmlinsert(bloglines.txt);